介護職員初任者研修について

【研修機関情報】
<法人情報>
○法人格、法人名称、住所、代表者名、その他の事業概要:法人概要参照

<研修機関情報>
○事業所名称:社会福祉法人 一廣会
○住所:神奈川県川崎市麻生区片平1430番地
○理念:『よりそう心で、その人らしさを支えるサービスをご提供いたします』
○学則:別掲の「学則」参照
○研修施設・設備:金井原苑

【研修事業情報】
<研修の概要>
○対象:満15歳以上で通学可能な介護や福祉の知識を習得する事に興味を持つ方及び、介護業界に就業を希望する方
○研修のスケジュール(期間、日程、時間数):研修日程表(スクーリング)
                    :研修日程表(添削課題期限)
○定員:30名/1クラス
○研修受講までの流れ(募集、申し込み):
(1) 当法人指定の受講申込書に必要事項を記入し期日までに申込む。(ただし、定員に達した時点で申込受付終了)
(2) 指定の期日までに受講料を指定口座または当苑窓口にて支払う。(入金確認後受講決定通知書を郵送)
(3) 受講料等の納入後、開校日の10日前までにキャンセルされた場合は、返金時の振込手数料を差し引いて受講料を返金する。受講開始日の9日前から前日までにキャンセルされた場合は、受講料の50%をキャンセル料として徴収し、振込手数料を差し引いた金額を返金する。
(4)開講日以降の退校に関して、日数の如何に関わらず全額徴収とする。
(5)当法人からのキャンセルの場合
受講生が10名に満たない場合は、講座の開講を中止し、受講料は全額返金とする。
その他、授業態度不良などによる退校処分の場合は、全額徴収とし、返金は行わない事とする。
○費用:75,000円 (受講料70,000円+テキスト代5,000円) 税別
 キャンペーン価格設定あり

<過程編集責任者>
氏名:浅野伸子

<研修カリキュラム>
○科目別シラバス(科目別特徴、実技演習科目の場合は、実技内容・備品、指導体制)・担当講師:研修カリキュラム

<修了評価>
○修了評価の方法、評価者、再履修等の基準:
(1)  技術演習における習得度評価
「こころとからだのしくみと生活支援技術」の以下の各項目について、それぞれの演習時間内で担当講師が技術習得度の評価を行う。
・整容に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
・移動・移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
・食事に関連したこころとからだの仕組みと自立に向けた介護
・入浴清潔保持に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
・排泄に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
・睡眠に関したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
・総合生活支援技術演習
チェックリストによりA~Dの4区分で評価を行い、A及びBの評価を、修了評価における技術演習の合格ラインとする。
(評価区分)
A: 基本的な介護(介助)が的確に出来ている
B : 基本的な介護(介助)が概ね出来ている
C : 技術が不十分
D: 全くできない
(2)  全科目修了時に筆記試験による修了評価を実施する。
次の評価基準によりC以上が評価基準を満たしたものとして認定する。
A=90点以上 B=80-89点 C=70-79点 D=70点未満
(3)  通学のカリキュラムを全て出席し、上記の(1)及び(2)の基準を満たす受講者に対して、修了証明書を発行する。
〈修了評価試験で基準以下の際の取り扱いについて〉
担当講師による補講を実施した後に再試験を行う。
再試験 3,000円(税込)

<実習施設>
○協力機関の名称、住所等:同一法人内で実習を行う(ホームページ参照 http://www.kanaibara.com/ )
○協力機関の介護保険の概要:同一法人内で実習を行う(ホームページ参照 http://www.kanaibara.com/ )
○協力機関の実習担当者名・実習プログラム内容、プログラムの特色・実習中の指導体制・内容(振り返り実習指導):見学実習施設一覧実習実施計画書

<実績情報>
○過去の研修実施回数:5回実施
○過去の研修延べ参加者数:39名
○研修修了者数:39名
○卒後の相談・支援:就職・ボランティア支援

<連絡先等>
○申し込み・資料請求先:http://www.kanaibara.com/
○苦情対応者名・役職・連絡先:苦情対応者名 吉野英明 役職 事務長  連絡先 044-986-1560

<質を向上させるための取り組み>
○研修生満足度調査情報:過去受講後アンケート実施
 ・主な感想
  実習がかないばら苑の中で行えてよかった
  介護の仕事に対しての印象が変わった
  少人数だった事もあり、質問もしやすくより深く理解できた
 
○研修活動:地域との連携、満足度調査、講師の資質向上の為の研修の実施、修了生の卒業後の活動のサポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です